幸せなコーヒータイム

寝たり起きたりの日々が続いています。

昔「玄関開けたら2分でごはん」なんてCMが流行りましたが、今の私は「襖を開けたら2分でバタン」という感じ。家事をすると体調が悪くなってしまい、襖をガラッと開けて和室に敷いてあるお布団にバタン、2分もかからず眠りに落ちます。

おかげで、パンダのごとく私の目も垂れてきました。(嘘です。加齢による目の弛みです) 

そんな中、GW期間中は主人が家事を代行、マメに外にも連れ出してくれます。
今夜はドライブがてら、関越自動車道の「上里サービスエリア」に行きました。なにしろ私、運転が出来無いので、1人では行けない高速道路のサービスエリアが大好きなのです。妙にテンションがあがります。
自宅近くには無いスタバも、テンションがあがる場所。特にサービスエリア内のスタバは希少価値があり(私の中では!笑)、今夜は幸せなコーヒータイムでした♪

そうそう、コーヒーといえば、今日はこんな記事が話題になっていました。

水平線のように広く自由に生きる道を選択した岩野響くん、自分らしく素敵な生き方ですね。

いつか「HORIZON LABO(群馬県桐生市)」で、幸せなコーヒータイムをしたいなぁ。

最終更新日

2017.12.12

「ブログ」を更新しました

アクセスカウンター

お勧めの本

遠隔診療実践マニュアル    

 在宅医療推進のために篠原出版新社 2013/1/28) 

患者の声を聞く

 みんなで紡ぐ医療の絆篠原出版新社 2013/1/28)

リンク

一般社団法人日本遠隔医療学会

遠隔医療の学術団体

株式会社石神製作所

服薬支援装置を借りています

下記写真、クリックで拡大

プロフィール

大木里美

埼玉県に住む主婦で指定難病を患う患者です。

遠隔医療の普及を心から願い「一般社団法人埼玉県障害難病団体協議会(障難協)」及び「中枢性尿崩症(CDI)の会」と共に活動しています。

見守り機能付き服薬支援装置を使用していますが、見守りが心強く、乱れていた服薬状況も大きく改善、QOLが向上しました。

ドン臭いくせに猪突猛進の私ですが、良いご縁に恵まれ、助けて頂いています。幸せなことです。(皆さまに感謝)